スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こう見えて、新作作っているのよ

どうもCG担当のくじらです^^久々の更新ですね

いや~なにわともわれ怪獣憑きの巫女なかなか評判で嬉しいです^^

というわけで怪獣憑きの少女の裏設定について今日は語っちゃおうかなぁああああああ!!!とか!(新作告知はちょっと待ってね)


えと怪獣憑きをプレイした人ならご存知こいつ
FUDMnpEPzTJgt0CX8a5ZCJhoHOgeZTnscCIdjAjb42E,HOG6O7FP2mRqmbkzYnpx8BteLNCytMBX19_jdg1h0OM
そう護国の神獣イルガさんです!!

まぁこいつぶっちゃけ神様なんですが、このデカイ鳥が神様として信仰を持つにはえらいめんどくさい成り行きがあったとかなかったとか…

もともと山のてっぺんでボケーっとしていたこのデカイだけの鳥を神様として仕立て上げた?存在がいるんですよそれが!!まぁなにを隠そうその存在こそ「怪獣憑きの少女」のヒロインであるヒナちゃんの遠い祖先なのですが…てゆーかぶっちゃけ初代怪獣憑きの巫女だよ

彼女は都で才能豊かな巫女だったんだけど、ある時とある地方都市に中央の神様を布教してこいという司令をもらって「怪獣憑きの少女」の舞台でもある「大戸」を訪れるわけなんだな
んで、いざ布教しようとしたらあら不思議、現地にはすでに信仰されている聖獣がいるじゃありませんか
困った巫女さんはその聖獣が実は都の神様とつながってるという嘘をでっちあげることにしたのだ!!
いきなり神様にされた鳥さんは超ビビるが、鳥自身も巫女の営業トークにあれよあれよという間にまるめこまれていく!

なんだかんだで巫女と鳥は仲良くなったり、一緒に悪い怪獣を倒したりで、鳥さんもその気になってマジもんの神様として頑張っていこうかなーとかそんな気分になっちゃったりして今に至るわけですよ!!
巫女は夷瑠華(イルガ)に対して友情の証、そして神になった彼女を崇める名として「恵比瑠璃橘比売神(エヒノルリタチバナナヒメノカミ)」を与える


はい!そしてこの娘が瑠璃橘ちゃんです!!
瑠璃立花
つまりイルガは人外ガチレズ美少女だったんだよ!!
なんだってええええええ!!!

やべぇ!超可愛い^^やっぱり人外神様少女とか萌えるよね
これが初代巫女と百合百合だったとかマジ妄想はかどる


とまぁーイルガの神様になった経緯ってのはこんな感じじゃないかという私の妄想におつきあいくださいましてありがとうございます

もしかしたらこの設定がいつか採用されて、日の目を見ることがあるかもしれないしないかもしれない…

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。